薬剤師の転職理由は給与への不満が多いです

プロの意見を聞いてみるのは大切

薬剤師の転職前の準備と心得

最終的にどこに応募するか決めるのは自分ですが、プロの意見を聞いてみるのは大切だと思いましたね。
自分ひとりで仕事探しをしていると、スキルにマッチしない案件に応募してしまったりします。
こうした失敗を防げる意味でも、コンサルタントに相談してよかったです。
コンサルタントによれば調剤薬局の案件は最も多いですが、給与の幅も最も広いとのことです。
職場によって150万円以上も年収に開きが出てくるので、不満を感じる人も多いと話していました。
前職場の年収も決して悪くはありませんが、薬剤師はサラリーマンと比べて昇給による増額があまりありません。
今は収入に満足していても、20年後のことを考えると平均より少ない収入になる可能性が高いです。
コンサルタントも転職を考えるなら早いほうがいいと言っていたので、30代前半の今がチャンスだと感じました。
薬剤師の求人サイトを利用してよかったのは、履歴書・職務経歴書の書き方から教えてくれることでした。
面接サポートも用意されているなど、初心者にも嬉しい内容です。
自分は転職組なので初就職ではありませんが、履歴書や面接には自信がなかったのでよかったです。
採用率を高めるための面接の自己アピール方法なども教えてもらい、無事に採用してもらうことができました。

もっと高収入を得られる職場に転職したい | 人間関係のよい調剤薬局に就職 | プロの意見を聞いてみるのは大切